初めてこられた方も、いつも来てくださっている貴重なみなさんもこんにちは。
 お気に入りのマイホームが完成してはや7年になりました。
 マイホーム完成からの反省や気になる事もどんどん書いていきます。
 これから家作りをがんばるみなさんの参考になればいいな・・・・と思っています♪
 これからもよろしくお願いします(>∀<)ノ ヨロシク!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 妻の話がちょこっとお役にたったようでしたら
ランキング応援してくださ~い  よろしくm(._.)m 
人気ブログランキング  と 


スポンサー広告家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記TOP↑

きれいなお風呂場と母。

いきなりの話だけど、妻の嫌いな家事の1つが「お風呂場の掃除」。( ̄_ ̄|||)

お風呂場の掃除って結構重労働。
うちのお風呂場は、タイルの色が2色になっているのだけど、ダークブラウンの方は
一生懸命洗ったつもりでも、石鹸垢がなかなかとれず、まばらに白くなってかなり汚い。
こんな事なら、初めから普通の白いタイルにしておけばよかったな~と思ったり。
とにかく、びしょびしょになるお風呂掃除がしんどい。(嫌いなのだ)

見た目の素敵さをとると、だいたいこんな結果になったりもする。

さて、どうでもいいけど妻の実家のお風呂場の話。
妻の実家は建て直したので、まだ新しく築5、6年。
ここのお風呂場はそーーーーとーーーーーきれい。
築3年のうちのお風呂とは大きく違うようにみえる。なぜ?
どこをみてもピカピカ!
蛇口なんて新品同様の輝き!
鏡にくもりも一切なし。
どこをみてもピカピカできれいなので、とても快適なバスタイムを過ごせる。
(* ̄▽ ̄*)ノ"最高

なぜにそんなにきれいなのか?

その秘密は「うちの母のお風呂場掃除への執着心」にあった。

どうしてそんな事になったのかは不明だけど、
お風呂に最後に入り、掃除をして、水滴をきれいに拭き取ってでている。
これ、実行するにはなかなか難しい。

父が好きな勝手に(まあ普通にお風呂に入っているわけだが)お風呂から出ても
母はもう文句も言わず、ひたすらお風呂掃除をする。
父も父なりに綺麗にしてでているようだが、それには個人差があり誠に難しいところ。
以前は文句の1つでも言っていたようだが、あきらめたらしい。

これが妻なら、いつまでも夫に文句をいうに決まってる。
「泡を流してからでてちょうだい!」
「使った洗面器は綺麗に並べてよね!」
「私がこんなにきれいに掃除してるんだから、ちょっとはきれいに使ってよ!」
「こんなきれいなお風呂に入れるのは誰のおかげ?」
「朝のシャンプーは禁止!」
などと言うに決まっている。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

うちの母はすごい。
素敵で快適な毎日のお風呂タイムのために、
文句も言わずひたすらお風呂掃除をするのだから・・・。

お風呂掃除に関しては、母とは正反対の妻ですが、
母の遺伝子を受け継ぎ見習わなければ!
┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ


そーとー余談だが、うちの母はフィギュアスケートの大ファンで
昨日のショートプログラムの時など、「どうかみんながこけませんように」と
神棚に祈りを捧げて大騒ぎ。
なぜそんなに熱くなれるのか?
何事にも熱い母にかなう相手は、妻の周りには他にいない。川 ̄ι ̄川フフフ

スポンサーサイト

 妻の話がちょこっとお役にたったようでしたら
ランキング応援してくださ~い  よろしくm(._.)m 
人気ブログランキング  と 


[それぞれの部屋&設備]お風呂家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記TOP↑

妻が何をしていたか?

すっかりご無沙汰しておりました。
(*´ω`)人(´ω`*)オヒサー♪

この1週間近くのブランク、一体妻は何をしていたのか?
「気になる人??」
*気になる方のみ下にお進みくださいませ。

     

どこにでも生息していそうな普通の主婦の妻。
いつもの様に生活していたのではありませんのよ。


実はね・・・・・


2リットルの下剤を飲み、検査というなの手術をしておりました!

大変だったのよ~
もう死ぬかと思ったわ。
。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん


ここで「一体妻は何の病気なのか?」
・・・・と当たり前の疑問がでてくるのですが、とってもプライベートな話なので
あえてやめておきましょう。
なので、お暇ならどんな病気か想像してください。


それにしても、妻はこう見えても(どう見えてる?)病弱。
家を建て始めた時も今回と違う病気で入退院を繰り返し、
結局家の建設を途中遅らせたりもしたし・・・。
そのうえ今回の手術。
検査目的の手術だったので、あまり深く考えなかった妻も妻なのですが、
術後の痛みは半端でなく、かなりしんどかった上に、
病状もかなり悪く先生もびっくりしていました。
検査どころか、結局かなり難しい手術になってしまいました・・・。

あ~しんどかったわ。
つらかったわ。
なぜにこんな事になったのかしら?

最近の手術は退院も早いので今は帰ってますが、家事などもできないので
母にお世話になってます。

夫も家事をよくしてくれているので助かります。
夫は今回の手術で妻の存在価値を改めて認識したはずよ~。
もっともっと大事にしてくれるはずよ~
だって術後「痛い。痛い」しか言わなかったのよ~
先生にも看護婦さんにも、これ以外の言葉を発してないのよ。
マジで・・・。(;´Д`) うぅっ。


みなさま。
元気が1番ですわよ~
(*´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ ソーデスネ


 妻の話がちょこっとお役にたったようでしたら
ランキング応援してくださ~い  よろしくm(._.)m 
人気ブログランキング  と 


[妻の]つぶやき(その他)家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記TOP↑

素敵なお家にお邪魔しました②

前回に続くお友達のお家へ行った話。
まだまだ続くのよ~ ε=ε=(ノ^∇^)ノ

このお家のこだわりはその2階にありました。
1階ももちろん素敵なんだけど、
2階は夜景がとっても綺麗に見える間取りとなっております。( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

我が家よりもかなり田舎の立地環境のこのお家。
ちょっと高台に建っていることもあってかなり見晴らしがいいです。
しかも、ちょっと先までお家がないので、景色を見るための大きな障害がありません。

なので、全面ガラス張りの2階の1部分は、
ソファーやテレビを置いて、2階のぷちリビングになってます。
なんて贅沢なの・・・・
すごいのよ~(*'▽'*)わぁ♪

理想としては、子供たちのリビングとして使いたいらしいです。
これも素敵ね~♪

とにかく、夜景がきれいで有名な地域なので、夜は最高にロマンティックなのよ♪
なんてステキなの~

この2階のリビングの話はマイホームの話がでた時から、「ぜひ取り入れたい!」
と聞いていたのですが、現実のものとなったようです。
うんうん、これはいいわ♪

そのリビングからすぐ近くの道路を見ても、だーーーーーれも通らないし、
たまに通るのは今にも止まりそうな軽トラのじいさんやばあさんばかりで、
これまたみんなで大笑いでした プー!(*≧m≦)=3

今回は昼間にいったので、次回は大人の時間にいくからね!
と固い約束をして帰りました~

こだわりのあるお家は本当に素敵ですね。
家にそのご夫婦がよく表れています (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 妻の話がちょこっとお役にたったようでしたら
ランキング応援してくださ~い  よろしくm(._.)m 
人気ブログランキング  と 


[妻の]つぶやき(家関係)家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記TOP↑

素敵なお家にお邪魔しました♪

この間、久々に新築の素敵なお家に遊びに行ってきました(。・ω・)ノ゙

夫の学生の頃からの先輩のお家なのですが、妻も奥さんと仲良しなので、
家族ぐるみで仲良くさせてもらってます。

夫の先輩といっても、私よりも年が下なので、私はため口で夫は敬語。
(うちは妻が夫よりも年上です。知ってたかしら?((^┰^))ゞ)

なので、このメンバーで会うと、なんとも不思議な感じ。
こういう場合は、妻も敬語が基本なのかしら・・・。
でも、偶然にも高校も大学も同じで妻は先輩だし、夫以外はみんなフレンドリーに
ため口なんだけどネ。


私の友達関係はみんな同じくらいにマイホームが完成したので、
新しいお家は本当に久しぶり。
やはり、完成から3年もたつと設備もとってもよくなってますね!(* ̄∇ ̄*)

とにかく、こだわりのある素敵なお家でした! 
収納も多く、デザインもオシャレで本当にいいお家♪

妻のこの前までの悩みの種であった洗面所は(この話を知りたい人はこちら
そーーーーーとーーーーーー広いし、
洗面所にも勝手口があって、そのまま外にでて洗濯ものが干せます。
もちろん、洗面所が広いので雨の日にはそこにも洗濯物が干せます。
 このお家の洗面所で、いかに我が家の洗面所が狭いかを熱弁いたしました(T_T)。

リビングは広々としていて、和室は一段高く作られているのでちょこっと
座れます。(こういう和室にする家、最近多いですよね。)
年をとると、上がるのはしんどいとは思うけど、腰をかけれるのはいいです。
その段は収納になってます。

玄関を上がれば、リビングとキッチンがあるのですが、キッチンはパーテーションで
仕切ることが可能。
突然の来客にも安心です。
これ、うちも検討したけど予算の関係でカットされたんだよね~
・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・ 負けたわ


さらに、なぜにこのお家は広々と感じるのかと思ったら、無駄な廊下がありませんのよ。
このリビングの奥が洗面所+おトイレ+2階への階段となっています。
多くの奥さんがあこがれる、リビング階段ではないけれど、
子供は必ずリビングを通らないと2階へと行く階段にいけません。
リビング階段を作る場合の多くは、暖房などをつけると、せっかくの暖かさが
階段の方へ逃げていくので、なるほど、こういう間取りがあったのか~と感心しました。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
これはいいね♪


こちらのお家は計画をたててから、家の完成までに3年近くあったので
かなり研究したそうです。
うちにも遊びに来てくれた事があったので、よさそうなところは採用してくれたそう。

例えば、うちはリビングのクロスの1部分をダークブラウンに変えて
アクセントにしたのですが、(それ以外は白色のクロスです)
それを同じようにしてくれてました。

あと、今妻がパソコンをしているカウンターを採用したかったそうですが、
これが出来なかったようで、毎回パソコンを出すのが面倒ならしいです。
たしかに、このカウンターは誰がきてもうらやましがられます。
しかも、プリンターなどの周辺機器が隣の収納に入って見えないのも
すっきりしていていいらしいです。
 ↑ この部分は自慢だからね~ イエーイv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイエーイ


とにかく、工夫いっぱいで素敵なお家。
新しいお家に行くと、もう1度家を建てたくなってしまいますね♪
まだまだ書くことはあるけど、あんまりにも長文になり、ここまで
たどり着けた人が少ないだろうと予測されるのでここで終了しま~す 。

ここまでこれた貴重なあなた O(-人-)O アリガトウ・・・・


 妻の話がちょこっとお役にたったようでしたら
ランキング応援してくださ~い  よろしくm(._.)m 
人気ブログランキング  と 


[妻の]つぶやき(家関係)家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記TOP↑

ようこそ♪

マイホームの完成から7年もたちました。(2006.10月完成)
これから家作りをがんばるみなさんの参考になればいいな~と思っています♪
(>∀<)ノ ヨロシク! byころコロ(妻)

最新の家作り日記

家作りのカテゴリー

コメントうれしいです☆

記事のタイトルをクリックするとコメント欄がでてきます。

BlogPeople

最近のトラックバック

シンプルアーカイブ

家を建てる!家作り(間取り)を楽しもう隊日記 since2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。